子どもたちの未来を拓く英語を

私たちが自然と日本語を話すように、
子どもたちが英語を母語のように聞き、話し、そして気持ちを伝え合うには、
GrapeSEEDでしか実現できない特別な”環境”が必要です。

GrapeSEEDは、子どもが母国語を身につける方法と同じような、自然な言語の習得方法を採用しています。それは文法的なアプローチではなく、親が家庭で行うような言葉の教え方です。

GrapeSEEDカリキュラム開発責任者
Kelly Young

(年少児)

英語とのはじめての出会いを楽しく、興味をかき立てるものにする年少児のためのカリキュラム

GrapeSEED(4歳-12歳)

自然な言語習得の原則に基づき “話せる英語” を身に着け、英語でのコミュニケーション力を養えるカリキュラム

先生向けのトレーニングと充実したサポート

トレーニング

すべての先生がレッスンの指導にあたる前に「ファウンデーショントレーニング」を受講し、GrapeSEEDを教えるテクニックや知識を2日間に渡り学びます。

オンサイトコーチング

GrapeSEEDのトレーナーが実際に学園で先生の指導方法を見学し、具体的なアドバイスを行います。教材の効果的な使い方やレッスンの進め方など専門的な目線からチェックし、改善策をお伝えします。

レッスンの分析

録画したレッスン動画をGrapeSEEDのトレーナーが分析します。その後その先生に必要な個別の課題を伝え、より効果的な指導に導きます。

ビデオ学習

先生が空いた時間に見ることができるレクチャー動画を多数公開しています。カリキュラムの細かいニュアンスといった文字では伝えにくい情報や、教材の有効な活用法、ファウンデーショントレーニングの復習、効果的なレッスンのアイデア、先生の課題解決のヒントなどを提供しています。

ご家庭での新しい学び方

REPのためのアプリがリリースされました!
子どものやる気を導き、学習のきっかけとなるような内容がたくさん詰まっています。

REP教材をタブレットで体験!

いつでもどこでも楽しく英語に触れられます!