Blog

ロシアからの応援動画

みなさんこんにちは。 ロシアでGrapeSEEDを学ぶお友達が、おうちで学習を頑張るみなさんに応援メッセージを送ってくれました! CDをかけてテキストブックを指でなぞったり、踊ったり、お気に入りのストーリーをお家の人にお話ししたり、 おうちの人と一緒にGrapeSEEDのゲームをしたり…様々な取り組み方がありますね。 ぜひ参考にしてみてくださいね♪   GrapeSEEDが大好き。前のユニットの復習もしているようです! お兄ちゃんと交代でタブレットを使用しているようですね。 (後半は、REPの取り組みを紹介してくれた他のお友達の映像です) お子さまがおでこに「あるもの(動物や物など)」が書かれた紙を貼って、 相手に質問をしながらそれが何かを当てるというものです。 ただし、質問は相手が「Yes」か「No」で答えられるものでなくてはいけません。 動画の男の子は途中で困った顔も見せますが、お母さんは答えが分かるまでとても上手にサポートされていますね。 * ロシアのお友達へのお返事を募集します…
April 8, 2020
Blog

Jonny Bearからの特別なメッセージ

GrapeSEEDの生徒の皆さま、GrapeSEEDに関わってくださっている皆さまへ。Jonny Bearから特別なメッセージが届いています。Dearest students and our GrapeSEED family, Jonny Bear has a special message for you.
March 2, 2020
Whats Newお知らせ

インタビュー更新!

学園経営者の方々、GrapeSEEDで英語を学ぶお子さまの保護者の方々から、GrapeSEED、LittleSEEDについてのお声を頂戴しました。 https://grapeseed.jp/interview/ 実際にGrapeSEEDで学んでいるから分かる、お子さまの変化や効果についてたくさんお話くださいました。
February 5, 2020
Blog

子どもには超えられる壁とは?

みなさまこんにちは!本年もどうぞよろしくお願いいたします。 「外国の方を見ると『話しかけて来ていい?』と言うんです」 これは保護者の方からよく聞かれる声です。 子どもたちは英語に興味が湧いてくると「何を話そう」と考える前に「声をかけてみたい」と思うようです。この度胸はすごいですよね。 しかし、あるお母様はご自身が英語を話せないのでヒヤヒヤしてしまいお子さまに「やめようね」と言ってしまったのだとか。お母様は「わが子の積極性に驚いたのと同時に、そのやる気を削いでしまったことに対して申し訳なかった」と気にかけていらっしゃるようでした。 みなさまは「情意フィルター」という考え方をご存知でしょうか。これはアメリカの言語学者ステファン・クラッシェンが唱えた仮説です。情意フィルターは言語学習の際にある「英語が苦手」という自信のなさ「できない」「覚えられない」という劣等感「早すぎて何を言っているか分からない」「難しい」という負の感情などを表しています。 特に、私たち日本人は文法・構文学習にどっぷり浸かって学んできましたので「正確に話さないといけない」「間違うのが怖い」と思ってしまいがちですよね。情意フィルターの”高い”状態の方が多いはずです。 さらに、そういった経験から、良かれと思ってお子さまの発音や文法の間違いを指摘したり、単語をたくさん覚えさせようとしたりしてしまうことも…大人が積極的に関与することが、実は子どもたちの情意フィルターを上げてしまう要因となり学びを妨げる高ーい壁になってしまうかもしれませんね。幼少期の子どもたちは、この情意フィルターの壁が低いからこそ存分に学ぶことができるのです! 「英語は楽しい」という気持ちを大切に、学園のみなさま、保護者のみなさまも一緒に関わっていただければ嬉しいです。 もう少しで今年度も終わりですね。お子さまはこの1年間、たくさんの英語の体験に触れて、できるようになったことがますます増えたのではないでしょうか。1つ学年が上がった来年度も、着実な成長があることを期待しています♪ それではまた次回!
January 22, 2020
Blog

Camp GrapeSEED 2019! (2/2)

みなさんこんにちは。冬の寒さが身にしみる時期になりましたね。 大変お待たせいたしました!今回は今年7月27日から8月4日に行われたイベント「Camp GrapeSEED 2019」について、Part2をお届けしたいと思います。 前回の記事はこちら アメリカのシアトルで行われたキャンプには、GrapeSEEDで英語を学んでいる日本、韓国、中国、ロシア、ベトナムの子どもたち22人が集結。 期間中私たちは”子どもたち、家族、そして学園様にとってかけがえのない思い出を作りたい!”という思いから、毎日子どもたちにインタビューを行なっていました。 今回ご紹介するのは最終日に撮影したものです。 この日はスタッフからキャンプについての質問を書いたメモとカメラを渡し、子どもたちだけで思い出について話してもらう機会を作りました。 とても楽しそうに話していますね。 日本からの参加者は、全員学園も違えば、学んでいるUnitや家庭での復習頻度もバラバラです。 しかし、全員共通していたのは、共有言語の「英語」を使って他の国から来たお友達や、現地アメリカのお友達とも自由に、楽しくコミュニケーションを行っていたこと。GrapeSEEDで学んだ英語が手段となって、交流を深めることができました。 帰国してから子どもたちに感想を聞いてみると、◇他の国のお友達が英語が上手で驚いた◇もっと上手に英語を話せるようになりたいと思った◇英語を使って仕事をしたいと思った◇アメリカにずっと住みたいと思った  などと、思い思いに教えてくれました。キャンプがきっかけとなり、将来に向けての具体的な行動を描くきっかけとなったようですね。 みなさんはこれからも英語を学び続け、新しい可能性や選択肢に出会えることでしょう。今後の活躍も楽しみです。…
December 18, 2019
お知らせ

年末年始休業のお知らせ

弊社は以下の期間を年末年始休業とさせていただきます。   これに伴いまして、営業、サポート窓口、発送業務などのサービスを停止させていただきます。         【年末年始休業日】 2019年12月27日(金)~ 2020年 1月 5日(日)        【出荷停止期間】 2019年12月26日(木)~ 2020年 1月 5日(日)   ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。    
November 25, 2019

Fresh In Travel

An Assorted Pick